プロフィール

しなこ

名前:しなこ



2月2日生
役者
劇団サラダ所属

趣味
アロマテラピー
一人カラオケ
猫の写真を撮る
アニメを観る
本を読む


おしらせ

劇団サラダ
第22回公演
「タイトル未定」
作:棚橋真典
演出:ティナ棚橋
IN:ユースクエア

4/11(金)19:00
4/12(土)15:00 19:00
4/13(日)13:00 17:00

QRコード

QRコード

おすすめ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年に入ってからずっと具合が悪くて

薬を毎日飲んでいたルシですが、9月に入ってから

悪化してしまいました。

今はもうほぼ寝たきり。

ごはんもトイレも自分ではその場所に行くことはできません。


9月の初めごろ、あれ?左目が小さいな、ひっかけて傷でも作ったかな

と思って病院に連れて行ったところ、診断はホーナーズシンドロームでした。


原因わかんないんだって。

この病気。

視神経が圧迫されて、まぶたや眼球にかかる圧力が変わっちゃうみたい。

ルシは気管支か、肺の辺りに腫瘍があるようなのでそれが原因の可能性が

高いらしい。

もうだいぶ見慣れたけど、最初はその顔を見るとかわいそうでつらかった。

本人は気にしてないんだけど。

病院の先生にも顔が変わってしまって飼い主さんとしてはつらいと思いますが

たぶんもう治らないでしょう、と言われました。


その次に動かなくなったのは左足。

高いところに上るときに左足だけうまく動かなくてひっかかったり

ぶつけたりるようになったのが9月の半ばでした。

そうこうしているうちに、今週に入って左手もうまく動かなくなって

力が入らないみたいにくたっとつぶれてしまうので

立てなくなってしまいました。

これも神経的なものらしい。


寝ているときに右の手だけが歩く時みたいに動くのです。

動きたいんだろうな。

してほしいことがわかってあげられたらいいんだけどな。


これから寒くなるから病状が悪化しないようになるべく

あったかくしてあげなくちゃ。


ルシが急激に弱っていくのが辛くて、

周りの人にもあんまり言えなかったけど

ルシが少しでも元気なうちの写真をアップしたいなと思って。

moblog_4a15bcd5.jpg

この時はまだ元気に動けていたとき。

ホーナーズシンドロームの症状は出てますが。

moblog_5b541362.jpg

左足が動かなくなってすぐに、高齢ネコ用の段差の低い

キャットタワーを買いました。

タワーの右側のベットスペースが一番落着くみたいでいきたがるのです。

ぶつけたり落ちたりして怪我しないようにと思って。


この写真に写っているのはだれよりタワーの登場に喜んだあんこです。

紛らわしい。(笑)

moblog_2436fa3f.jpg

タワーが来た日には喜んでルシも登りました。


まだ自分でごはんを食べられるから救いかな。

寝ころがったまま食べるんだけどね。

介護、がんばります。

コメント

日に日に弱っていくのを見ると寂しいよね。
看病頑張って下さい!

トンボさん☆

ありがとうございます。
がんばります!!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。