プロフィール

しなこ

名前:しなこ



2月2日生
役者
劇団サラダ所属

趣味
アロマテラピー
一人カラオケ
猫の写真を撮る
アニメを観る
本を読む


おしらせ

劇団サラダ
第22回公演
「タイトル未定」
作:棚橋真典
演出:ティナ棚橋
IN:ユースクエア

4/11(金)19:00
4/12(土)15:00 19:00
4/13(日)13:00 17:00

QRコード

QRコード

おすすめ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精算会☆

昨日はパンジャーの精算会でした。

鍋焼きがおいしかった。

もう冬ですなぁ。



写真撮るよー、に合わせてみんなに

こっち向いてもらったけど



てっちゃんのからみ酒に巻き込まれて

ポーズし損ねたゆかちん。



全員じゃなかったけど、みんなで

お疲れ様会でした。



勝手に撮ってたけど、諒さん機敏な反応。

500mlが男前です。(笑)


差し入れでいただいてた駄菓子が思いの外

懐かしくて楽しかったよー。

フエラムネ食べるときはならさなきゃ

いけない、みたいな空気が面白かった。

真剣に話してても、ならすと突っ込んで

もらえる、みたいな。

あとはいじられるアサミさん、に便乗

してみたり。(笑)


改めて、芝居が終わったんだなぁ、

と思うと、少し寂しくもあり。

また次の芝居に向けて動き出すんだなぁ、

と思ってみたり。

でもたくさん笑ったからいいや。


とか書いてたら、なんかアムリタ

(吉本ばなな著)を思い出しました。

女優だった妹が座組が解散するたびに

さみしくて日常に戻れなくて心を壊して

いった、ってシーンがありました。

家族よりも恋人よりも近くで、限界まで

作品に力をそそぎ、疲れ果てて険悪に

なったり、心の底から笑ったり、でも

作品が完成したらみんな次の世界へ行く、

その切り替えがうまくできなかった。

読んだときは芝居やってなかったけど、

あー、なるほどと、今は思うのです。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。