プロフィール

しなこ

名前:しなこ



2月2日生
役者
劇団サラダ所属

趣味
アロマテラピー
一人カラオケ
猫の写真を撮る
アニメを観る
本を読む


おしらせ

劇団サラダ
第22回公演
「タイトル未定」
作:棚橋真典
演出:ティナ棚橋
IN:ユースクエア

4/11(金)19:00
4/12(土)15:00 19:00
4/13(日)13:00 17:00

QRコード

QRコード

おすすめ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8か月たちました。

6か月検診をすっとばし、けどまだ治療中なので

行ってきました、検診。


結果からいうと両目2.0でした。

けど自分的に自信持って見えてると思うのは1.2くらいかなー。

左目の見え方にブレがあって、特に夜見えにくいんです!と訴えましたが。

「これ以上ないくらい見えているのでねえ・・・。

眼球の表面が荒れやすいのは確かなのでドライアイの治療は

続けましょう。」とのこと。


「眼圧が少し高いので、こちらは経過をみましょう」

と言われた瞬間に、視力が戻ってしまうということですか?

へたれな私は食いついたのですが

「8で安定していたのが、9と10で以前よりはというだけです。

それでも普通よりは低いので大丈夫ですよ。

眼球の黄ばみ(炎症)を取る薬に眼圧を上げる副作用があるので

一日2回から1回にしましょう

心配することはないですよ」

・・・いまいち不安で家に帰ってすぐ調べました。

眼圧が異常に高いという状況は25くらいなんだそうです。

健康な人でも一日に数値は5くらい変動するそうで。

これはひとまず一安心。


私は20年ハードのコンタクトレンズを使っていたのですが

レーシックの見え方はソフトとハードのちょうど中間くらいらしいです。

なのでハードの見え方に慣れていた人には違和感がある場合が

あるんだって。

ハードのほうがレンズが固い分、よりきっちりものが見えるらしい。

その話を聞いて自分なりに考えた結果、20年見てきた物の

見え方が変わったのでまだなじめないのかもと。

とても適応力の低い私なのでした・・・。


現在術後8か月。

涙道をふさぐシリコンは入れたまま。

目薬は・・・

moblog_93c0ea9d.jpg

フルオロメトロン、一日1回。(炎症治療)

ヒアルロン酸ナトリウム、一日6回。(乾燥治療)

ソフトサンティア、目が乾いた時用。(乾燥対策)

そんな感じで治療中です。

次回は3か月後に病院に行く予定。




今週検査にいきました。

なんと視力が2.0と1.5になってました。

雨降ってたしね、湿度が高かったせいで

乾燥が楽だったと思うのですが、一番下の段まで

しっかり見えてびっくりでした。

でも左目は1.5といってもピントが合うまで時間がかかるので

まだまだ落ち着いたとはいえないんだけど。

目薬も数が減りました。


でもねー、やっぱり右と左の見え方が違うので

アンケートで左の見え方、不満、とかにマルをうってまして。

そしたら、レーシックは両目ともに2.0にする手術ではないので

と言われ、もっともだなと。

左のピントがあってるかどうかの検査もできますけど、

普通は2.0と1.5見えてたら手術はしません、と。

ほんとにそのとおりだ。

まだシリコンは目の中に入ってるけど、症状が改善しているので

そのままです。

まだ乾燥の季節だしね。

目が落ち着いてきたので、次は歯医者に通います。←決意。
昨日書くの忘れた。

昨日検診で視力は右1.0左1.0

でもこの1.0が曲者ではっきり見えても

ぼんやりしか見えなくても輪郭が見えて視力検査の

右や左がわかれば1.0なのだそうで。

私の左目の1.0はぼやけているみたい。

目の炎症とドライアイが改善してから

それでも見えなければ、ピントあわせの再手術を

するらしい。

再手術は左だけかと思ったら、効き目が右目だから左だけ

度が上がるとに右目の見えにくさが気になると思うので、

両方やったほうがいいって。

でも目薬治療が改善するかもしれないから、といわれた言葉に

願いを託します。

だって痛かったもん、最初の手術のあと。

できればやりたくないよー。

あ、涙道ふさいでもらったおかげで、目薬が目に残るので

ドライアイが楽です。

朝起きたときの目の乾きはやっぱりひどかったけど。
前回の検査のときよりはよくなったみたいですが、

目薬生活継続決定。

そして、目薬効果が高まるように涙道を塞がれました。

まさかそんな治療があるとは。


涙道って調べてみたら

「涙液を目から鼻へ導く道。

目がしらにある上下の涙点から

涙小管を経て涙嚢(るいのう)にたまり、

鼻涙管を経て鼻腔へ排出される」

とこだそうです。

目薬差したときにたまに目薬の味がするのは

この道を目薬が通っていくからなわけ。

私はそれが嫌いなのでいつも目じり側に目薬します。

で、その上下のある涙道の下側にシリコンをつめて

目の中に目薬が残りやすくする治療らしい。


目の検査一通りして、

「前回よりは目の表面の傷は減っていますが、

目が乾く感じはしますか?」

「はい」

「じゃあちょっと別の治療をしましょうか」

そして麻酔薬を点眼され、治療台に座ったまま目頭に

ぐいぐい入れられたので、びびった私が頭を引いたら

「おでこは台につけたままにしてくださいねー」

と言われてびびりながらもがんばりました。

両目とも入れ終わって

「じゃあまた一ヵ月後に見せてください」

といわれたので

「え?入れっぱなしですか?いつ外すんですか?

外れちゃったらどうしたらいいですか?」

びびり全開でいっぱい聞いたら、

はずれてしまう人は目の中をみようとしてぐいぐい触るから

外れてしまうことが多いらしくあんまりさわらないこと、

涙や目薬が目にたまりやすくなる以外は特に問題ないはずなので

外れてしまっても調子がよければ来なくていいです、とのこと。


二時間くらい違和感あったけど、シリコンの違和感か

麻酔の違和感かわからなかったです。

今はもう平気。

私の目の中に入っているのはこちら。

商品名覚えてたから帰ってきて調べたらすぐ出た。

http://www.whitemedical.co.jp/seihin_ichiran/superflex/superflexplug.html

moblog_89f4beb9.jpg

みてみたいし、触ってみたいけどとれるのが怖くてできません。

moblog_5a0236e5.jpg

こないだ病院に行ったらまた新しい目薬もらいました。

普通は左のヒアルロン酸ナトリウムをドライアイの

治療に使うらしいのですが、ドライアイがひどすぎて

ヒアレインという目薬をもらいました。

これを一日5回。

ドライアイで目の表面がガッサガサに荒れているので

見えていない可能性があるらしい。

確かにこの目薬すると楽になります。

見えやすい。

でも4日分しかもらえなかったので朝から目が乾く。

こないだの視力検査では右1.0左0.8でした。

でもめがねをかけて視力検査すると1.5見えているので

やっぱり近視は出ているらしい。

ただドライアイのせいで目が見えていない可能性が

あるらしいので、すぐに再手術は考えず

様子を見ましょう、という状態。

視力が落ちてきたような気がしたときには

レーシック失敗か?!と思ったけど、気長に

気楽にいくことにしました。

moblog_a8f27e07.jpg

まだ炎症も残っているらしく

左目DEX(茶色)一日4回

右目フルオロメトロン(ピンク)一日4回

目の渇きを感じたらソフトサンティア

な目薬漬けの生活継続中。

左が見えにくいせいで、頭痛と肩こりはひどいです。

はっきりわからないから、らしい、らしい、ばっかなのが

困ったところ。

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。